メインコンテンツまでスキップ
probot-auto-merge[bot]が最終更新

title

項目内容
コマンドtitle
目的画面上のタイトル文字を管理する
必要な権限レベル1
コマブロで実行可能
適用対象プレイヤー

構文#

指定したプレイヤーのタイトルを消去する
/title <ターゲット> clear
指定したプレイヤーのタイトルの設定をリセットする
/title <ターゲット> reset**
指定したプレイヤーのタイトルとサブタイトルの表示時間を設定する
/title <ターゲット times <フェードイン時間> <表示時間> <フェードアウト時間>
指定したプレイヤーのサブタイトルの内容を変更・設定する
/title <ターゲット> subtitle <テキスト>
指定したプレイヤーのメインタイトルの内容を設定し表示する
/title <ターゲット> title <テキスト>
指定したプレイヤーのアクションバーにテキストを表示する
/title <ターゲット> actionbar <テキスト>

引数#

<プレイヤー>

タイトルを表示するプレイヤーを指定する。プレイヤー名もしくはターゲットセレクターでないといけない。

<テキスト>

画面上に表示するタイトルの内容を書く。Java版のようなJSON文書は使えないので、装飾するには看板のように§(セクション)記号を使う必要がある。 (つまり、Java版用のタイトル生成ツールを使っても、BEにはJSONがそのまま表示されてしまうということ)

<フェードイン時間>、<表示時間>、<フェードアウト時間>

タイトルがフェードインする時間、不透明な状態で表示される時間、フェードアウトする時間をゲーム内tick数で指定する。20で1秒である。 -2147483648から2147483647の間の数値しか指定できないが、0未満の数は0として扱われる。 指定しない(またはリセットされた)場合は、10(0.5秒)、70(3.5秒)、20(1秒)になる。

なお、actionbarモードで表示するアクションバーのタイトルの表示時間は変更できない。

実行結果#

引数が正しく指定されていない場合、プレイヤーが見つからない場合は失敗する。

成功すると:

  • clear : 指定したプレイヤーの画面のタイトルを消去する。そのプレイヤーに現在タイトルが表示されていない場合は効果がない
  • reset : 指定したプレイヤーに設定されているサブタイトルと表示時間をリセットする
  • times : 指定したプレイヤーの、現在表示されている、もしくはこれから表示するタイトルのフェードイン・表示・フェードアウト時間を設定する
  • title : 指定したプレイヤーにタイトルを表示する、もしくは現在表示されているメインのタイトルを変更する。表示したら、設定されているサブタイトルは空白にされる(表示時間等はリセットしない)。つまり連続してtitleモードを実行するとサブタイトルは消える
  • actionbar : 指定したプレイヤーのアクションバー(手持ちバーの上のテキスト)にテキストを表示する、もしくは現在のアクションバーの内容を変更する

使用例#

  1. /title @a times 22 90 28 : 全てのプレイヤーのタイトルのフェードイン・表示・フェードアウト時間を1.1秒・4.5秒・1.4秒に設定する
  2. /title @a subtitle ABC : 全てのプレイヤーに「ABC」というサブタイトルを設定する
  3. /title @a title DEF : 全てのプレイヤーに「DEF」というタイトルを設定して表示する。と同時にサブタイトルも表示される
  4. これでサブタイトルがリセットされてしまうので、もう一度同じタイトルを表示したい場合は、もう一度/title @a subtitle ABCを実行する必要がある