メインコンテンツまでスキップ
probot-auto-merge[bot]が最終更新

time

項目内容
コマンドtime
目的ワールドの太陽と月の位置を変更する
必要な権限レベル1
コマブロで実行可能
適用対象ワールド

構文#

変更#

朝、昼、夜それぞれのtimeコマンド

時間を変更する
/time set <時間>

dayとnight

以下のように、英単語で指定することもできる。

時間を朝 (1000) にする
/time set day
時間を昼 (6000) にする
/time set noon
時間を夜 (13000) にする
/time set night
時間を真夜中 (18000) にする
/time set midnight
時間を早朝 (23000) にする
/time set sunrise

追加#

時間を少しだけ進める
/time add <時間>

1時間=1000、1日=24000である。 ちなみに/time add 24000と入力すると、太陽と月の位置はまったく変わらない。

引数#

<時間> (必須)

「0」~「23999」までの数値を入力して数値を指定**する。 24000を超えると、/time (set|add) <時間-24000> となり、余剰分が計算に使われる。

マイクラの一日 時間はこのように変化しており、

  • 日の出の時間が「0」
  • 正午が「6000」
  • 日の入りが「12000」
  • 真夜中12時が「18000」
  • 「24000」と入力すれば、また日の出に戻ってくる